1. print icon 印刷

Fife SE-26 ラインガイドセンサ

  • ラインのセンタまたはエッジのガイドに対する小型軽量センサ
  • 背景とプリントされたライン間のカラーコントラストが低いアプリケーションに最適
  • 光沢材料や反射材料で信頼性の高い運転が可能
  • センサが 90°の位置で動作するようにレンズの位置を変更可能

Fife SE-26 仕様

  • 電力要件+/- 12 VDC and +4.5 VDC
  • 出力信号0 to +/- 20 mA
  • ライトの照射範囲1.5 x 5.1 mm
  • 焦点距離8 mm0.31 inches
  • 重量396.9 grams
  • 重量(取り付けブラケットを含む)907.2 grams
  • 温度範囲5 to 50˚ C

SE-26 ラインガイドセンサは、コンパクトで使いやすいラインセンタまたはラインエッジセンサです。滑らかなウェブ面や粗いウェブ面のほか、つや消しや光沢のウェブ面で信頼性の高い運転を実現します。このセンサは、背景とプリントされたライン間のカラーコントラストが低いアプリケーションに非常に適しています。また、ローラーまたはバックアッププレート上の透明フィルムウェブのエッジをガイドする場合に特に威力を発揮します。

SE-26 は、ライン両側のクリアマージンがわずか 2.5 mm(0.10 インチ)しかない、幅 1 mm(0.04 インチ)~2.5 mm(0.10 インチ)のラインをガイドします。

反射光タイプのセンサであり、共通のハウジング内に投光器と受光器を備えています。光がウェブの表面で反射されると、レンズを通してデュアルソーラーセルレシーバに戻り、内部セルによって輝度の変化が自動的に補正されます。

English

Maxcess Fife logo

Fife Engineering prepares a customer specific manual for most Fife systems when they ship. To access a copy of your manual, please choose the following link. Doing so will take you out of this website and into the Fife Customer Specific Maintenance Manual login area.

Access Order-Specific Manuals