1. print icon 印刷

Fife DAC-005 ダイオードアレイカメラセンサ

  • デジタル 7,725 ピクセルの CCD センサにより、コントラストの変化による影響を受けず、高い直線性と精度を実現
  • デジタルセンサは、粉塵、油、水分等の汚染に対し高い耐久性を提供します。
  • MaxNet により稼働中の D-Max のパラメータやアラーム設定の変更が可能
  • ウェブ幅およびギャップを柔軟に設定可能

Fife DAC-005 仕様

  • CCD センサHigh-Resolution CCD Chip with 5,150 pixels (7,725 pixels interpolated)
  • 検出能力Senses up to 31 edges out of 255
  • 電源(内部光源)10 VDC to 30 VDC, 400 mA
  • 電源(外部光源)10 VDC to 30 VDC, 300 mA
  • アナログ出力0 mA to 10 mA for 2 edges
  • デジタル出力2 open collector outputs
  • 使用可能なレンズF-Mount: 28 to 80 mm, 70 to 210 mm,
    C-Mount: 8 mm, 12.5 mm, 16 mm, 25 mm, 35 mm
  • 動作温度0 to 60˚ C32 to 140˚ F
  • Protection ClassIP65 (DIN 40050)

DAC-005 デジタルカメラセンサは、不織布から鋼板に至るまで、検出が困難なさまざまな材料に最適なソリューションです。カメラの総ピクセル数は 7,725 ピクセルで、視野を 31 の領域に分割して仮想センサを設けることができます。各仮想センサは、合計 255 エッジの中から 1 つのエッジを検出できます。
小型のハウジング、内部光源、および各種 C マウントレンズにより、過酷な現場環境にも設置できます。オプションで、従来の F マウントレンズを装着することもできます。製品に装備されているデジタルセンサは、汚染、粉塵、油、蒸気、水に対する高い耐性を備えています。
また、このセンサは、アナログまたはデジタルでフィールドバスインターフェイスに接続することもできます。固定センサ式巻取、センタエッジ、ラインガイドからウェブ幅測定に至るまで、さまざまなアプリケーションで最大 0.02% の精度による検出が可能です。DAC-005 は、D-MAX オペレータインターフェイス OI-N またはミニオペレータインターフェイス OI-S で簡単に設定できます。

English

Maxcess Fife logo

Fife Engineering prepares a customer specific manual for most Fife systems when they ship. To access a copy of your manual, please choose the following link. Doing so will take you out of this website and into the Fife Customer Specific Maintenance Manual login area.

Access Order-Specific Manuals