Tidland エッジトリム

  • 先進の設計により、処理の進行中でもトリム変更やブレード交換を行えるため、ダウンタイムと無駄の削減が可能
  • 過酷な環境でも信頼性の高い動作を実現する頑強な構造
  • ブレード/アンビルの関係が自動的に維持されるため、トリミングの精度を維持しながらセットアップ時間の大幅な短縮が可能
  • C 形フレームにより、標準トリム幅 167.6 mm(6.6 インチ)、最大トリム幅 381 mm(15 インチ)を実現
  • モジュラ式であるため、さまざまな運転環境に柔軟に対応可能
  • さまざまな取り付け方法に対応したコンパクトで頑丈な制御コンソール
  • スタンドアロンプログラムまたは既存のヒューマンマシンインターフェイス(HMI)経由で PC から作動できるように構成可能

Tidland Edge-Trim 仕様

  • 自動バージョン
  • シンプルな接続Requires only 110 (or 220) VAC single-phase power and two
    easy-to-wire interconnect lines between the touchscreen control and
    edge trim units. Input air connections are (also) required for the knife
    control and pneumatic brakes RS-485 communication and 24 VDC power cables
  • タッチスクリーンIndustrial touch screen PC
  • Actuator ControlLead screw actuator with stepper motor
  • 制御コンソールCompact and rugged control console enables many mounting options
  • アンビルモーターZiehl-Abegg 3-phase External-Rotor-AC dust sealed motors enable
    a wide range of operating speeds and torque values.
    Gear reducers are available for slow speed applications
  • 自動または手動バージョン
  • 構造Heavy duty steel construction with non-corrosive nickel plated finish
  • ナイフホルダPerformance Series Class II and Class III
  • CarriageModular mounts (bottom and back mount available), linear bearings,
    critical blade geometry is maintained as the unit is positioned
  • トリム幅Standard trim support 142.2 mm (narrower and wider supports are available)
    Maximum trim of 381 mm possible
  • リモート位置決めOptional lead screw and handwheel with mechanical readout (manual version only)

Tidland のエッジトリムは、ロット替えが頻発するプロセス用のシアースリッティングユニットです。これにより、無駄を減らして生産性を向上できます。ナイフペア(上部および下部ブレード)を同時にすばやく再配置できるため、トリム変更時のブレードのセットアップ時間を短縮できます。トリム品質を高いレベルで維持するために、スリットのジオメトリを変更する必要はありません。
エッジトリムは、手動構成と自動構成の 2 つのタイプが用意されています。